08.24
Thu
170824.jpg
10日前のはこうなったよ(^ᴗ^)

あー心の声だけじゃ辛抱たまんねぇ。
心の声で収まりきれなかった分を分厚い肉襦袢に包んでとぅいったに垂れ流すだけじゃ辛抱たまんねぇ。

そういった類のエク霊話をしにきたー。下に折りたたみでーっす(^ᴗ^)♡
エク霊の前に違うBL話がちょっと混じった。
読めるかたとか同志諸氏とかが対象ですので、それ以外のかたはスルーおなしゃす。
例によってクソ長い。


■拍手ありがとうございまっした。
「ました」って書くと必ず「真下正義(ましたまさよし)」を思い出すます。踊る大○○線。あの頃は真下がどちゃしこ好きだったんですが、真下は踊る界の癒し攻だと今でも本気で思ってる。ちなみに受は先輩。(いきなりなんの話だよ)


.
.
.


踊る大○○線とか懐かしい話を出してしまった…。私のばやい真下が攻、青島が受とかいうこの界隈でもオンリーワンかなと思う感じだったんですけど、そのDNAは現在コナンに引き継がれ、どちゃしこ高木刑事の癒し攻×世紀の美探偵工藤新一の攻を甘やかしまくる受とかいうのが好きです。
でもパワーキャラスパダリ赤井とテクニカルキャラ頭脳勝負の工藤新一とかいうBL界きっての完璧最強容姿端麗コンビも最が高してますよネッ!
アレなんだよなー。高新は描きたい系だけど赤新は読む専。

話が脱線したわね…( ´◉‿ゝ◉`)


本題。
最近のオタク用語で言うと、「エクボしんどい」(唐突)。
ハァーーー!?!「しんどい」ってなんだよ!!しんどいしんどいやかましいわ!!
だがなあ…、その表現というか、ぐぉぉ…脳がパンク寸前で心臓が破裂しそうで体がしんどい~~ってなる気持ちが痛いほどわかるから、もうこれは「しんどい…」と言うしかないんですよね~わかるぅ~(^ᴗ^)…。
ホンットもぉぉぉおお!!!…っしんどい~~!!じたばたするぅ~~!!
心臓の辺りがキュッてなって「ぐえっ」て声出て鼻の奥がツンときて目頭が熱くなって涙目鼻水鼻づまり。動悸めまい息切れ頭痛脱力吐き気倦怠感。酸素欠乏にあえいで右手で胸を押さえ左手で髪を掻き毟りながら膝から崩れ落ちて一言。
「…しっ、しまっ、た…っ。ここはっ、ちくしょう!…っああ!ぬま、沼だったんだ!!」

ね?(^ᴗ^)しんどいね?

何度も同じことを言って大変恐縮なんですが、同じことでしんどくなってるので何度でも言っちゃう~~。
エクボって緑色の人魂じゃないですか。ヒトダマ。…悪霊なので鬼火かな。
私元々が「人外」と呼ばれるものに好感を持ってますし、オタク界隈的にも人外が好きとか何の変哲もない話じゃないですか。
でもさあ?????
でもさあああ?????
「はは…。…いや、うん、そう、深呼吸、深呼吸だ。一旦ストップだぞ~?ひとまず冷静になろうぜ…はは」
とかなんとかだなあ???
今回ばかりはそう思わずにいられなかったんだわ。だってヒトダマだぞ!?!よく見ろ!!相手は!!ヒトダマぁ!!!
ですよハイ。
いっくらさあ!?大好き経由、愛してます方面のストーリーだっつったってなあ!!?あっあ~~…ONE先生まじで天才なのかよ…しゅごい…(ぼんやり)。
等々とヒートアップして自分を止めに入ったよね。

“ 萌えの暴走特急号。コートの裾を翻しながらひらりと飛び乗ると、私はもう、ホームを振り向く余裕など失くしていた。ただ自分の指定席が何号車の何番であったか、それだけに気を取られ、切符のオモテに浮かんだ印字を数度目で追った。 ”

みたいなね?まるでミステリーツアー殺人事件とかいう小説の一文みたいな気持ちだったわけ。
そりゃお前…いくら萌えの暴走特急でも途中でトイレ休憩くらいはさむじゃん?…トイレの中で我に返るじゃん??「…はぁ?ヒトダマやぞ??」カララララってなるじゃん?キュッジャバーーーーー…ゴポポポポ…じゃん?(んん?)
大体なんでだよ。どこにエクボ好きになる要素があったよ?どこらあたり?どこらへん?そもそも私って新興宗教が大の嫌いの大っ嫌いじゃなかった?坊主憎けりゃ袈裟まで並に嫌いじゃなかった?教祖エクボ様の宗教法人カッコワライの信者がモブを勧誘してきたときは明らかに「引くわー」って思ってたじゃん?すげーリアルゥー引くわー(カッコワライ)。でも宗教の名前最高だなーカッコワライかよーマーク「(笑)」かよONE先生天才じゃねぇのウケル。しかもエクボ様のお面すげぇかわいいわ。ほっぺこれ絶対赤丸じゃね?白黒漫画だけど。…でもお面取ったらただのキモいおっさんだなーすげーリアルゥー引くわー(カッコワライ)。っつーかおっさんの中身悪霊だったのかよー!筋肉隆々で強そう~!ヒュー!…えーっ!?ハァーー!?うわ簡単に負けたー!!めっちゃ「上級悪霊エクボ」ってアナウンスされてたしめっちゃ自信満々だったのに一瞬で除霊されたー(笑)!!上級の定義とは…。あっ!?生きてた!エクボ生きてた!しかもヒトダマになってるじゃんめちゃくちゃ霊力奪われてるじゃん…アレっ?これ主人公のサポートになるやつ?魔法少女のしもべみたいなやつ??一瞬モブの不憫さに憐れみの表情浮かべちゃってコレもしかして悪霊なのに世話焼きポジ??あっ世話焼き&ツッコミポジだわ…。「上級」悪霊を秒でしかも二本の指で触れただけで除霊できる莫大な超能力保持者のモブにその「上級」悪霊がサポートに憑くの??なにこれ最近のオタク言葉で言うと「シコい」ってやつじゃねぇ…?シコいってなんだよちんこかよ。その表現と言うか気持ちがわかっちゃうからシコい使っちゃうけど一体なにをシコるつもりだテメェらこの馬鹿チンがぁ…ちんこだけに(ここで一人で笑った)。エクボの姿がまったく見えない霊幻に「テントウ虫」呼ばわりされてキレてるのが死ぬほどかわいいわ(笑)。確かに赤丸二つもあるから二つ星天道虫だわ最高のネーミングじゃネェか喜べよ(^ᴗ^)ふふっ。律がモダモダして上手くできない超能力のコントロールを教えてあげるとかまじこいつまじ…。逃げりゃいいのにモブとテルと一緒に律の救出を手伝うとかまじこいつまじ…。しかも守衛の体乗っ取りおった憑りつきおった!えっ今そういう流れだった!?憑りつく流れだった!?なんで人間の体なんて邪魔なもんに入ったこいつ…まじ…。人間の体なんていう脆いシェルターでも入ってないと安心できないほど霊力衰えてんのこいつ?守衛かわいいしすらっと脚長いしスタイルいいしイイ男(アニメ版)だから遠慮なく憑依してていいけどネッ!…エクボって憑依した人間の能力を最大限に引き出す能力があるのか…ほーん。なるほど守衛に霊力がないから腕力勝負に出るとかパワーキャラキタ━(゚∀゚)━!! …ってハァーーー!?あっさり捕まりおったーー!!…ええっなにこれ…すげぇ展開…「上級」悪霊がモブとテルと爪組織に連続で敗北を喫してて草…やだすげぇ愛しいじゃんエクボ、まじシコ好き…。あっ!モブの能力全譲渡された霊幻がエクボを視認できるようになってる!!すごい…!ここでキャスト全員そろった感すごい!!……アレこれは…もしやこれは…フラグが立ったんだろうか…。どちゃしこじゃねぇか…。

?????
アレッ?????
好…
好きだわ。
どう考えてもエクボ好きだったわ。
だって…。だってさ…。これに加えてここら辺りからね?部活が忙しくてモブに霊幻の手伝いができなくなるとね?エクボが代わりに霊幻の除霊の手伝いに通うんだよ。いくらさ…いくらモブに除霊されるのが怖いからって、モブを懐柔していつか自分の野望の片棒を担がせるために点数稼ごうと思ったからって、霊幻にいいように使われるとかおかしいからね?上級悪霊ともあろうものが一体どうしたって感じだからね?霊幻のことなんてぶっちゃけどうとでもなるんだしさ!?
だってエクボには人間を洗脳できる力があるんだよ。モブに気付かれない程度に霊幻を洗脳して「エクボが手伝いに来てくれたぞ」って言わせりゃいいだけなんだぞ…。もし本物の依頼に当たって霊幻が怪我したり死んじゃったりしても、過去に最上に消されかけたときのことを思えばしばらく姿消してその間に霊幻に何があったか情報集めて、やっと復活して戻ってきましたの体でよくね?テルに除霊されかけたときとかまさにそれだったじゃん??わざわざ霊幻の除霊の手伝いをしちゃうこの…悪霊…あくりょう??悪霊の定義とは??(上級以前の問題)

エクボ「死んで成仏できなかったら、改めてヨロシクな」
霊幻「縁起でもねーぞ…」
…ファっ!?これまじもんだったわ!原作公式でエク霊が結婚の約束しおttttった!!

外見が人魂だろうと夕張メロン顔負けのグロテスクな筋が入った筋肉ダルマだろうとイケメン守衛に憑りついてようと、ガワは問題ではないのだ。私、エク霊への階段駆け上がってた。大人の階段のーぼるー。私既にBBAだけど。エクボと霊幻もn百歳と28歳おっさんで元から大人(一人カンスト)だけど。
あっ、攻殻信者の真価を発揮して「ガワは問題ではない」と言いましたが、霊幻とセッする人間は固定してほしいマン。守衛にしてほしいマン。だって常在菌やら○○菌やらは固定のほうがいいだろ。べろちゅーで8千万個の菌の交換がって有名なテンプレがあるくらいですし。霊幻が「とっかえひっかえ何十人の男の菌媒介者にして保持者」は辟易レベルでかわいそうだろ…。私の妄想だとエクボと付き合ったら霊幻はエクボの霊素補給場になる予定(※後述)だからそれ以上の媒介なんて鬼畜の所業なんだよな~。霊幻の体も精神もいたわってあげたいじゃねぇの!(お花畑)

なぜチート能力大好きな私がこの作品で最も強いモブにピクリとも食指が動かなかったかといえば、そこにシコいおっさん共がいたからです。(おっさん?とつぶやきながらエクボを見る)。あと、中学生には興味ないんです僕。かわいいかわいいしたい気持ちはあるけどこれはいわゆる父性とか母性とかいうやつ。エクボがモブの世話を焼いて心配しちゃうように、霊幻がモブを教え導いて激励しちゃうように、うちの息子に何か用ですかね?にこっ。…て守ってやりたいというノリで漫画描きたいやつ。むしろエク霊でモブを守るネタならあるぜ!ってやつ。あるんだ。あるよ。今ならあの漫画で最強の悪霊:最上さんもモブの保護者にお付けします。
この漫画の大人組は魅力が高すぎてキュン死に一生を終えそうになるからホンットたまんねぇぜ…ヒィヒィ…。

霊幻がシコいのはもうしょうがない。
あの器用貧乏28歳男性。
金は好きだけど金儲けに無頓着な詐欺師。
弁舌巧みで言葉で負けたことがないだけじゃなく、相手方の話の矛盾や真実を見抜き拾い上げる観察力と状況判断能力レベルの高水準さ。
それを維持する度胸と裏打ちされた知識量と地頭の良さ。
あと、観察力と判断力のハイスペックの副産物により、じゃんけんで負けたことがないトコ(笑)
弟子であるモブの変化に物凄く敏感。莫大な超能力保持者とかいう事実はさして重要じゃなくてまだ子供の弟子を庇護対象として大事だと心を砕いてる優しい大人。
だけどまだまだ若いから調子にのって、酷い失敗の仕方で人生を詰みそうにもなる。
そう。そうなんです。若干28歳。まだ28歳なのになんでこんな風になってしまったんだ霊幻新隆おいしそう…。一体どんな28年歩んだらこんなマルチ才能持ち(器用貧乏)になるって言うんだよ精気のない目ぇしやがって…。そのくせ本心じゃ芯の通ったいい男なんだよなー。いや、人生詰みかけて強い男に変貌を遂げたと言ったほうがいいのか。
あの精神の土台がどうやってできたのかはわかりますわ。大事に育てられての慈愛と、方向性の間違っていない道徳倫理観の教育は両親の愛のなせる技だと確信すら持ってるので、霊幻の土台は純粋で健全。だから芯は真面目なんだ。でもその上に覆いかぶさる頭でっかちは自分で取捨選択して吸収してきた結果なんだよな。
アニメ版だと亀田さんのキャラデザのおかげさまでものすごく生き生き輝いちゃっててホントどちゃしこぶち犯す…ってゲンドウのポーズになってしまうんだけども(笑)、アニメ版のほうは割と初期から土台のしっかりしたいい男なのだ。まじすこ。その一所懸命さがかわいいんだよ。そのかわいさが尊いものに見えてしまうんだよ。
小学生のモブが超能力に悩んでるっつー相談をしにきたときも、「アホなこと言ってないで帰れ坊主」とか思ってても追い返さないでさ、テキトーに「そうかそうか辛かったな忘れろよ」とか馬鹿にしないでさ、テンプレートではあるけど、小学生にもちゃんとわかりやすい言葉でしっかりとした話をしてあげちゃってさ、さらりと人生の転機を与えてしまう天性のタラシなんだぜ。
子供が懐く26歳男性とかデキ杉だろ…いい男すぎだろ…。なのになぜその歳でハイスペックにならざるを得なかったんだろ。不遇背負った努力家キャラかよ。まさに勝ち組のような男なのにこの負け犬であるがごとくの空気はなんなんだよ~。
なんでこんないい奴に友達が一人もいねぇんだ…と思ったけどなぜかはわかる。なんでも一人でできちゃうからね?頭の回転が速すぎて世の中がテンプレートでできてるのが見えてしまっているからね?言説で負けたことがないってそういうことだしね?だから周りがつまらないモノの集合体に見えちゃったりするんだよね?バーに集まる常連客達にそう思っていた通りに。
モブを皮切りに自分の周りに集まってくる自分とは違う世界の住人たちを見て、自分が何者でもないバーの常連客達と同じただの一般人でしかないって気が付いちゃったから、いつ見限られても大丈夫なように一人でも生きれるさといろいろを諦めてすべてに一線を引いてしまって強くなっちゃったんだよな。何も知らない人にはそれは弱さだと指摘されるんだろうけど、他人への慈愛を持ったまま誰も愛さなくなるのは弱さとは真逆の性質なんだぜ。自己憐憫を忘れたわけじゃないのに、その上でただ孤高を選択してしまったかわいそうな奴なだけなんだ。
ホワイティの話を読むと、自分が注いでた愛情らしきものの行き着いた先の関係性の希薄さだとか、たまに集まって話をする程度の人間に至っては誰も自分を優先順位に数えてなかったと悟る描写だとか、自分には友達なんていなかったんだなって独白するシーンとか、酷薄なほどリアルすぎて私なんかここに書き込んじゃうほど動揺が収まらずに傷を抉られてショック死ですよムッ頃されまくったよ(笑)けど、ホワイティの話で粉微塵に殺されて吹っ飛んでった奴は老若男女を問わずいっぱいいんだろうな~ニヨニヨ(笑)。ONE先生大天才すぎてまじすこ。
でな?
命の規範から外れた人外たちから見れば、人間の命が輝く儚く短い時間に、孤立の道を選んで歩くこんな馬鹿野郎のことなどめっちゃ愛してしまうだろが。本能のレベルで世話焼きのエクボが霊幻を放っとけるわけがねぇんだよ!なんだかんだモブのことになるとこの大人二人の仲間意識がさー!んもぉぉおおお!!のレベルで気の合うこいつらなんだ。エクボは霊幻の存在に気が付いているんだぜ?馬鹿野郎だっつーことも知ってるんだぜ?愛してしまうわー!!愛するのが先で、ほっとけねぇって思いが湧くのがあと。感情が先で、本能があとで、愛しさが膨れ上がってたまらず引き寄せ抱きしめてしまうのが次点。誰もが霊幻に気が付かないまま一人残らず傍からいなくなっても、最初に気が付いたエクボだけは霊幻を見ててくれるって私オタクだから信じてるぅ~~~。゚(゚´Д`゚)゚。
エク霊早く結婚しろ…。
原作公式で結婚宣言が出てるんだからいずれ結婚するにしたって早いに越したことはねぇぞ。しかも年の功かエクボからの告白だったよなあ…。さすが上級悪霊ださらっと男らしいことしやがって…感動しちまったよ。
さあさあエク霊遠慮してないで今すぐめちゃくそ愛を育んでくださいよーっ!!なぁーーーーーーーーーーうっ!!!
だからさあ、エクボはさあ、早く帰ってきて…(´;ω;`)ブワッ…帰ってきて霊幻の世話を焼いてしまったりうっかり元気づけてしまったりn百年の腕前でおいしいご飯を作って食べさせてあげてよー!…くっそ!スパダリめ!抱いて!(あらたかを)

つったってなー?なんぼ悪霊らしからぬといってもエクボはやっぱり悪霊だからさー?欲望や怨念や諸々の想いを抱えたら重いんですよ絶対。「神」になる夢を持ち続けたそれだけで「上級」を冠するまでの悪霊になってn百年もこの世に留まるくらいには激しく重い。
上級悪霊のくせに、なんの特殊能力も持たない霊幻に執着しちゃったとなったら、それを「零」能力者でなんのバリアも持たないただの人間の霊幻が招き入れちゃったとなったら、エクボにそのつもりがなくとも自然と憑りつくのと同レベルで霊障にガンガン中てられてしまって、霊幻なんぞ早死にまっしぐらっすわ。上級の霊力舐めんな、なんなら秒で殺すぞ。っすわ。

そこで取り出しましたるは~(^ᴗ^)~「妄想なら任せろー(バリバリ)」「やめて!」やめません(^ᴗ^)♡
上記で少し触れた「モブの全能力を譲渡された霊幻」の話を前提にします。
キーワードはいくつかあって、
・爪のボス:鈴木統一郎が自身の莫大なエネルギー量に自壊を起こし始めるのが出力40%。ここでは頭痛の発症。
・鈴木統一郎を助け、悪霊:最上啓示に一目置かせたモブの超能力の膨大な強さ。
・モブが霊幻に全能力を譲渡する際に爆発した力は100%。
・モブの弟:律が超能力に目覚めた際、力のコントロールに日数を要した事実。
・普通の人間の器しか持ってない「はず」の霊幻。
以上を踏まえてもう一度言いますが、「モブの全能力を譲渡された霊幻」です。
二者の精気量を【モブ:霊幻=100%:0.1%】とかいうわかりやすい数字に置き換えますけども、このとき霊幻の体は彼が持って生まれた精気生産能力量以上の力を外部から全譲渡されて、霊幻の精気換算にして実に1000%の能力として一時的に身の内に保持したわけです。
にもかかわらず、鈴木統一郎のように身体の崩壊が起こる素振りなどなかったんですよ~コレ大事。むしろ「なんか身体の調子いいな」とすら思ってた。
そればかりか、超能力の使い方も出力の仕方もましてやコントロールすら知らんはずの霊幻が、無意識下で「高密度のエネルギーバリア」を身にまとって敵対者達の能力をすべて無力化しちゃったんですよね。
余談ですが、「超能力を人に向けて使ってはいけない」と霊幻が口を酸っぱくしてモブに教えていた言葉通り、当の本人は一度たりとも超能力を爪の能力者達に向けなかった。モブの「やっぱり師匠はすごいな」は言い得て妙と言いますか。
さて。
霊幻新隆は何らかの能力者ではありませんし、エクボには「全くなんの霊力も感じられない」と愕然とされ、鈴木統一郎にも「無知、無能力」の一般人のくくりで数えられてましたが、ここで妄想の出番。
霊幻新隆は無能力者ではなく、「零能力者」である。と言葉を置き換えます。
「能力が無い」とはすなわち「一般人の精気生産能力以上の生産力がないため精神力に伴ったサイズの器(受け皿)しか持たない」ですが、
「能力が零(ゼロ)」となると途端に「精気生産能力以上の生産力はないが、精神力に伴ったサイズの器は底が抜ける仕組みになっている、または、そもそも精神力の受け皿である器がバカデカい」となるわけです。なぜならゼロという数値にはプラスとマイナスの数値が伴っているんですからして。
霊幻の精神の受け皿は生産能力に見合った大きさだと思うんです。決して大きくはない。だってビクついたり焦ったり冷や汗ハンパなかったりするんですもん。しかしですなあ、もうお忘れかもしれませんが霊幻は状況判断能力の王様なので、その技術が器のキャパをカバーして器の中の精気(精神力)をこぼさないんですよ。「悪運が強い」とか「ろくな死に方しねぇ」とかエクボに言われてましたが、これは全部頭の回転が速い判断力のたまものなのです。地頭がいいとはこういうことなのだ。
なので、霊幻の器は「生産能力に見合った大きさ」なんですが、あのモブの100%を喰らってなお「身体の調子がいい」と言わしめた余りある霊幻の器は、「底が抜ける器」だと推測できるわけ~!!

私まじで頭いいんじゃねぇのコレ…困ったなー!自分が怖いわー!ヒュー!こういう妄想ならホンット任せてほしいわー!(ミサワ顔)
よしそれじゃ、私の恐ろしいまでに天才的(笑)な妄想で準備は整いましたので、上級悪霊エクボ様の強力な霊力による霊障を、霊幻の身体に無効化させる方法に移・る・ぞ☆-(*ゝω・)バチコーン。(かなり上のほうで言ってた※後述の説明でっす)

結論から言うと「霊素」です。「霊素」を使います。霊素は霊力とはまた別物であります。
理科をちょっと思い出してほしいんですが、原子は単体じゃ物質とは呼びません。しかし、原子が集まって分子になると物質となりますが、この分子は振動エネルギーを持っています。つまり物質…物理で言うところの「質量」には、科学的にエネルギーが存在するわけです。
「質量は物体です」が「エネルギーは物体ではない」。よしきた、ここで「霊素」の話をブッ込むゾ(^ᴗ^)
肉体を活動させるためにエネルギーがある、ということはだ、霊的なものを活動させるためには霊素が必要っつーことなんだぜ!
肉体に対して霊体が存在するように、有機無機の別なくあらゆる質量あるものにあの世が存在するんではないか?と仮定しよう。Constantine大好き缶なので当然の話ですな~|∀・`)ニヤニヤ。そうするとさ、物質の性質に寄らず霊素はエネルギーとして分子レベルで取り出せる、ということになる。
エクボは悪霊を喰らうことで霊素を補給できるようだし、食べて咀嚼し消化する一連の作業は、科学的には分解とエネルギーへの変換行為なんだからこの手は霊幻にも使える。ただ、霊幻は人間だし、口は精神と体…つまり魂魄に通じる場所なので、人間が悪霊を経口摂取することは考えられない。
ここでモブサイコ100の頂点に君臨する攻め男、上級悪霊エクボ様の出番です。
…ハァーーーッ!?お前なんにもわかってねぇな!エクボはアレだからこそ頂点に君臨する攻め男なんだろうがよ!!喧嘩して負け続けてる受っぽいトコも攻!!最上にまじビビりして霊体でふるえちゃってても攻!!世話焼きお母んぽいトコも攻!!仮にちんこ(?)突っ込みながらアンアン言ってても攻だ!!!「反省して改めろ!(櫻井Vo.)」
すぐ話が脱線する…( ´◉‿ゝ◉`)
エクボがどうやって霊幻に及ぶ霊障の無効化をしてくれちゃうかというと、毒を以て毒を制すの霊素Ver.を施術いたします。術を施すと書く。つまり呪(しゅ)だ。
悪霊なので呪いの類はお手の物ですし、たとえばn百年の知識に五行の相生(ソウショウ)や相剋(ソウコク)なんかで守護の呪を知ってても別にいいんだけども(陰陽道ですわ)、門外の術が「上級」霊力の外圧に四六時中365日さらされてどれだけ耐久性を発揮するか測りかねる部分はあると思うんですよね。
なので、エクボの存在する証である霊素を、霊幻の器、別名:丹田で使います。誰でも持ってる三丹田。その中でも特に重視される五臓の中心にある下丹田。
五臓は【wiki】をご参照ください(^ᴗ^)。私の説明に箔をくれるし単純に面白いから読んでほしいぞ。
精神力の器って言わないで最初っから丹田って言っとけよ、と思ったでしょうが、丹田の説明をここに持ってきたくて、わかりやすく器(受け皿)って呼称にしたんです許せ。
さて下丹田とは「精」を蓄えたり出したり増減を管理する場所です。「精」には先天精と後天精があり、特に後天精は、先ほど提案した「分子からエネルギーを取り出す」ことをしているらしいのだ。(wiki)
単純明快、丹田のこの機能を利用して、霊幻の器に霊素を蓄えさせましょう。ちょっと多めに「エクボが咀嚼し生成した霊素」を霊幻に譲渡すれば、あっさりと彼の受け皿は底が抜けます。ただし、このままでは霊素を貯め込んでおけない霊幻はもらった霊素を吐き出し続けちゃう。底が抜けてるだけで、身体に循環し丹田に戻すだけの循環能力キャパシティーをあっさり越えちゃってるからね。
ここからが腕の見せ所。吐き出し続けると言ったってゲーゲーやるわけではなくある程度は器の底へ沈むので、その霊素に指向性を持たせてあげればよいのです。これがエクボの施す呪となります。指向性は、霊幻の「抜けた底」で行われる吸引の渦を生む呪です。吸引の指向性はゆっくりで器の表面に一切現れないため、霊幻自身の魂魄にもその循環にも影響を与えません。ただ丹田の後天精機能を利用するので、魂魄への通常運転とは別に循環機能をもう一つ持たせることになる。ただしこちらは負担を抑えるためにゆっくりなので、霊幻の丹田の抜けた底は、ゆっくりゆっくりと霊素を蓄える役割を果たすとこういうわけです。
集まった霊素はそのままではなんの変哲もないただのエネルギーなんですが、モブの力が霊幻に「高密度のエネルギーバリア」を作ったように、霊幻の留めておけないあふれ出る霊素は、無意識下で彼を守るようになるのだ。
加えて、バリア以外何もしなければ霊素は余るはずなので、霊幻はエクボの霊素補給も兼ねちゃうんだぞ。これも上のほうで言いましたが、口は精神と体…魂魄に通じる場所です。だから丹田にも通じてるぞ。エクボがどうやって霊素を補給するかは言うまでもないですよね!!!!!このドスケベめぇ!!!!!

…私のアルカナは外道かよ(^ᴗ^)…。

あ、そうそう。
霊素ですが、霊素のままでは何の害もないただのエネルギーです。なので、悪霊を咀嚼した結果取り出された霊素だろうとこれは問題ありません。
問題があるのは霊力に化生(カショウ)したときです。たとえば「エクボが咀嚼し生成した霊素はエクボ自信により霊力に化生する」のですが、これは=(イコール)「上級悪霊エクボの性質を伴った霊力」となります。この霊力にさらされると霊障が起き死に至る、となるわけですよ。
あと、己の精気生産能力以上に生産能力のない霊幻の中で、霊素が霊力に化生することはまずあり得ませんので、霊素は只静かに霊素のままです。
ちなみに、既に死者であるエクボには精気はもちろん、精気生産能力はありません。霊素が尽きるか、この世に留まる未練を失えば消滅してしまう危うい存在です。成仏できれば御の字、消滅なら輪廻に入れないということかな。

神道と仏教と陰陽道が混じった話をしているわ(笑)。日本の宗教文化って便利だな。新興宗教は大嫌いだけど、文化としての宗教はロマンがあって好きとかいう贔屓。体系に学ぶみたいな、大系となるみたいな、この分野は社会科学的なものが私を魅了するのです。
すべての科学が私を興奮させる材料ですわ。
だからさ、ぶっちゃけここまで「霊力」だとか「霊素」だとか「肉体に対して霊体が存在する」だとか堂々と語ってきましたが、私こっち関係はフィクションとしての大好物なんであって、ノンフィクションとして「えっそれお祓い行ったほうがよくない?」とか真剣に助言できないほうの民なんだよな~ウェッヘッヘぺろっ☆
でもホラー映画は怖いから観ないとかいう矛盾…(^ᴗ^)オマエ…。

ハァ~!!これでエク霊が結婚してもなんの問題もないし下手すると子供すらできちゃう予感があるわー!おめでとう~~(^ᴗ^)♡♡♡♡♡
エク霊ご祝儀貯金始めよっかな??
漫画も頑張って描こう~~でゅふふふふ_(┐「ε:)_~( ε:)0 <フワッ

あっあっ。
言い訳しておきますが、ここまでの話は、なにかの文献を読んだとか、勉強したとか、そういうところはちょっとだけです。オタク活動に伴う昔取った杵柄ですんで、ほとんど90%くらいは妄想で話を作ってます。だから「ふーん霊素とか霊力とかそういうものなんだなー」って覚えんでくださいお願いします。大体全部私の妄想です。すみません。
これは今後の私のエク霊に生かされる設定なのです…(^ᴗ^)

【追記】
間違って「生気」って表記してたから、全部「精気」に直しました。

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top